NTT労働組合神奈川総支部主催

東京ディズニーシー (東日本大震災復興支援)

開催日:4月21日(日)

会 場:ディズニーシー

参加家族:17家族48人(大人23人、子ども25人)

NTT労働組合神奈川総支部主催のディズニーシーツアーにご招待いただきました。

当初、神奈川県に避難している避難者枠としてバス1台(40人ほど)を予定していたのですが、応募の家族が多かったため、抽選で参加者を選ぶのではなく、チケットを14人分NTT労働組合神奈川総支部様に追加していただき、みんなで参加することができました。

初めてのディzニーランド(ディズニーシー)というご家族や、普段の交流会では参加しない高校生や大学生まで今回のツアーには参加してくれました。

 

最近大人気のディズニーキャラクターのダッフィー。

避難する時に福島から自分のダッフィーをもってきた子はダッフィーのために新しい洋服を購入していました。

 

沢山の人込みの中、楽しくて迷子になりかけた子どもも…

 

 

 

今回は震災の影響で遅れている勉強を取り戻そうと学習室で集まって勉強しているお子さんとそのご家族も参加して、交流会ということはしませんでしたが、昼食の時に今の生活状況などを短時間ではありますが、プチ交流会のような形で少し交流を持つことができました。

やはり、子どもたちは同じ学習室で勉強をしているので交流(遊んでいる)のですが、その親となるとなかなか交流の機会は無いようです。

 

今回のこの出会いも今後継続していければと思います。

What's New

熊本支援

守りたい・子ども未来プロジェクト&横浜ビールの共催で毎月第4木金に開催している”福島の地酒バー”では、21・22の収益とお客様から寄せられた募金で、熊本の避難所にむけて玩具&ウェットティッシュを送りました。熊本県ユニセフ協会を通じて届けられます。これは昨日発送したそのうちの1箱です。