第12回交流「みんなで楽しくいも煮会」

 

開催日:10月28日(日) 11:00~15:30

会 場:コープかながわ東戸塚駅前店

参加家族:11家族33(大人16人、子ども17人)

あいにくの雨
当初は多摩川河川敷でのいも煮会を計画していましたが、天気予報は雨。そこで急遽、会場を変更するというハプニングがありましたが、33 名もの方に参加していただきました。

調理開始!
室内に入ると、テーブルセッティングから始まり、大人たちはいも煮作り、子どもたちはおにぎりやサンドウィッチ作りと、参加者全員でがんばります。
いも煮は二種類。みそ味と醤油味。
さて、福島県のお母さんたちは、みそ味はよく作るけれども、醤油味は初めて。

試行錯誤の末、なんとなく出来上がりました(今でも、あれでよかったの
か疑問が残りますが)。
子どもたちは、おしゃべりもせず、ひたすらおにぎりを握り、サンドウィッチを作りました。色とりどりの具を入れたので、とってもカラフルに仕上がりましたよ。

いただきま~す!
調理開始から二時間後、ようやく出来上がり、みんなで食事です。
お腹が減っていることもあってか、大人も子どもも夢中で食べていました。大量に作ったいも煮も完食するほどの勢いでした。

食後の交流会
子どもたちはお父さんと一緒に、ボランティアスタッフの指導のもと、クリスマ
スツリーの飾りを作りました。トナカイの飾りはとても素敵でした。
一方、お母さんたちはお茶を飲みながらおしゃべり。話題は12 月に企画しているクリスマスパーティーの内容です。「ケーキを作ろう」とか、「会場の飾りつけを子どもたちにしてもらおう」とか。「ステージがあるので、一発芸なん
てどう?」など話は盛り上がりました。
今後も皆様のアイデアで、楽しい交流会にしたいと考えています。

[参加者のコメント]
おにぎりにいろんな具をのせたり、パンをクルクル巻いたり、うまくできた時はうれしかった♪
いも煮はおいしくて、おかわりしちゃった。
(ペンネーム:キュアマーチ)

<ご協力いただいている企業・団体>

・公益財団法人 横浜YMCA
・コープかながわ東戸塚駅前店

What's New

熊本支援

守りたい・子ども未来プロジェクト&横浜ビールの共催で毎月第4木金に開催している”福島の地酒バー”では、21・22の収益とお客様から寄せられた募金で、熊本の避難所にむけて玩具&ウェットティッシュを送りました。熊本県ユニセフ協会を通じて届けられます。これは昨日発送したそのうちの1箱です。